初めてのことはドキドキ!初の海外通販に挑戦

yokka-yokkaへご訪問頂きありがとうございます^^

英文パターンを編みたいと憧れを持ち続けること数年。やっとRavelryのパターンに挑戦した今年の2月。Helen Stewartさんの『Land of Sweets Cowl』を編みました。目数の増減がなく色々な模様を繰り返し編むので、英文パターン初心者でも楽しめる作品でした。

Land of Sweets Cowl 完成 その1

Land of Sweets Cowl 完成 その2



そこから今度はずっと眺めていた『Laine Magazine Issue 6』に掲載の『Sode』 by Hiroko Payne / The Hare And The Crowに無謀にも挑戦。知り合いに聞いたり、ネットで調べたり、悪戦苦闘しながらもなんとか完成させた5月。

SODE Cardigan 完成


いずれもとっても参考になったのがトップ写真の本。西村知子さんの「編みもの『英文パターン 』ハンドブック」。読めばよむほど、こんなことも書いてある!と勉強になることばかりで、私のような英文パターン初心者さんにお勧めの本です。


で、今年は地味にこつこつと英文パターンに挑戦している訳ですが、もう一つ挑戦してみたかったことが、海外サイトからの毛糸の購入。これ、いつも相方のホリン舎さんにお願いしていて、私は「これが欲しい」とホリン舎さんにお願いすると、代わりに購入してくれるというお友達サービスで成り立っていたのです。だって、難しそうで…(T_T) 


しかし!いつまでもホリン舎さんにお願いばかりしている訳にもいかないので、今回、初挑戦で自分で注文してみましたー!ドキドキが止まりません。すでに注文はできたので、あとは本当に届くかどうかを待っているところです。配送料金が高くなるのですが、初心者としては追跡確認ができないと不安なので、今回は追跡確認ができる方を選択。私はちゃんと注文できたのかー!無事に我が家に届くのか―!結果は数日後をお楽しみに!はー、ドキドキするわー!


それはよしとして。初めてのことって、知らないことばかりで色々と調べ物が多い。けど、これって勉強になることがたくさんあるんですよね。その一つに今までこれなんだろな。。。と思いながらもスルーしていたことの意味がわかったんです。それは、糸の太さの名前。


知らなかったのかよー、と英文パターン愛好者にはつっこまれそうですが。はい、知りませんでした。「Fingering」「Sport」「DK」。。。これなんだろうな、とは思っていたんです。でも知らなくてもなんとかなっていたので、スルー。しかし、毛糸を注文するにあたってふと調べてみたら、あーら、これ知ってたら便利じゃないですかー、ということに気づきました。はい。


私のような英文パターン入門者さん!知ってたら便利ですよ!


ちなみによーく見なおしたら、西村知子さんの「編みもの『英文パターン 』ハンドブック」に書いてありました。なんで今まで気づかなかったんだ。。。この本をお持ちの方は79ページを見て下さい!


それで、本に書いてあった参考のサイトを再度検索し、この本と見比べてみました。本に参考サイトまで書かれてるなんて、本当に親切丁寧な本です。ありがたや、ありがたや。私がわかりやすかったのは、以下2つです。どちらもサイトで「yarn」「weights」で検索すると該当のページが検索できます。英文パターン ハンドブックには、詳細ページが記載してありますよ。

参考:「編みもの『英文パターン 』ハンドブック」西村知子

・CYCA(Craft Yarn Council of America):https://www.craftyarncouncil.com/

・Ravelry :https://www.ravelry.com/


言われてみれば、Ravelryパターンの糸の種類のところに太さの名前が必ず出てくるんですよねー。ざっとわかりやすく言うと、日本でいえば中細、並太とか言うのを海外ではなんというか、ということです。ちなみに「ply」はOpal毛糸で知りました。4plyと6plyと書いてありますよね。以下は今後の自分のために覚え書き。もっと詳しく知りたい方は、本やネットでみて下さいね。


日本の太さ ー US ー ply  ー 針(mm)ー 棒針号(JP)ー 棒針号(US)

極細 ー Thread     ー  /  ー 1.5-2.25mm  ー  0号 ー 0-1号

極細 ー Cobweb     ー 1ply   ー 1.5-2.25mm  ー  0号 ー 0-1号

極細 ー Lace     ー 2ply   ー 1.5-2.25mm  ー  0号 ー 0-1号 

中細 ー Light Fingering ー 3ply  ー 2.25-3.25mm  ー 1-3号 ー 1-3号 

中細 ー Fingering ー 4ply  ー 2.25-3.25mm  ー 1-3号 ー 1-3号

合太・並太 ー Sport ー 5ply  ー 3.25-3.75mm  ー 4-5号 ー 3-5号

合太・並太 ー DK ー 8ply  ー 3.75-4.5mm  ー 6-8号 ー 5-7号

並太・極太 ー Worsted ー 10ply  ー 4.5-5.5mm  ー 8-11号 ー 7-9号

並太・極太 ー Aran ー 10ply  ー 4.5-5.5mm  ー 8-11号 ー 7-9号


参考:「編みもの『英文パターン 』ハンドブック」西村知子

上記の本に掲載の参考HP

・CYCA(Craft Yarn Council of America)

・Ravelry 


「Chunky」ニットなども最近よく耳にしますが、ちなみにこれは極太・超極太の毛糸のこと。なるほどねー、と色々納得です。それにしても、パソコンもスマホも英語サイトを翻訳して表示してくれるし、色々な方が英文パターンについての知識をブログなどに書いて下さっているので、英語がぼんやりで海外サイトでのお買い物が初めての私にもなんと助かること!あとは、肝心の毛糸が手元に届いたらミッションクリアです!無事に届きますようにー!


※10/10 追記しました

0コメント

  • 1000 / 1000

***Stitch Markers、オリジナル編み物パターンを委託販売させて頂いております。

‐靴下・手袋パターン・Stitch Markers 委託先

□スイーツ&ハンドメイドカフェ AMU CHOCO 札幌市白石区東札幌1条1丁目7-32

HP http://amuchoco.com

国内メーカーの毛糸や編み針、道具類、Studio F(スタジオ エフ)さん、MOCO emikoさんの毛糸などのお取り扱いもあります。初心者さんから経験者さんまで対応可能な編み物教室も開かれています。カフェスペースには、編み物本もたくさん置いてありますので、本を見ながらカフェ編みを楽しんではいかがでしょうか。

□編み物好きさんのニットカフェ cafe 來來(らいらい)江別市大麻東町13-5大麻銀座商店街内

HP https://knitlailai.jimdofree.com

opalの毛糸の品揃えは圧巻!他にも海外のソックヤーンや編み針、グッズなども販売されています。行くたびに新しい毛糸との出会いがあり編みたい毛糸が見つかる場所です。お店は和気あいあいとした雰囲気で、編み物好きさんがいつも編み物を楽しんでいらっしゃいます。ご近所の方が羨ましい!

yokka-yokka

- 暮らしの編みもの- 札幌のカフェスペースをお借りして編み会や靴下編み初心者さんのための靴下のレッスンを開催しています。普段使いのニット小物をご一緒に楽しく編みましょう!

‐お問い合わせ

メールアドレス:yokkaknit @ gmail.com

公式LINEアカウント @703gjocr

Instagramアカウント @yokkaknit

公式LINEのトークは1対1です。他の方は内容をご覧になることはありませんので、ご安心ください。下記友だち追加ボタンを押して頂き、トークメッセージをお送りください。LINEへのご登録はこちらにはどなたが登録したかは通知は届きませんので、お客様からのメッセージがなければ個別にご連絡することはございません。月に数回程度、イベントのご案内などのメルマガは一斉送信にてご案内しております。尚、InstagramのDMからのご連絡もお受け付けしておりますが、内容によってメールでのやり取りに変更させて頂きますので、ご了承願います。